在庫目録|映画>小津安二郎





増刊キネマ旬報 小津安二郎<人と芸術>
  キネマ旬報社 昭和39年
  状態D+表紙裏表紙汚れ傷み 背汚れ傷み
  特別グラビア アルバム・小津安二郎
   小津君と鎌倉と私 里見弴
   撮影現場の小津安二郎
   回想の小津作品とスナップ・スチル集
  小津安二郎という男 野田高梧
  小津ロー・ポジションの秘密 厚田雄春
  ヨーロッパは小津ブーム 牛原虚彦
   海外における小津監督の評価
  小津映画になにを学ぶか 新藤兼人
   体験的小津安二郎論
  小津安二郎自作を語る
  小津安二郎監督作品一覧
  掲載シナリオ
   出来ごころ 父ありき 麦秋 東京物語
 



画像拡大
『小津安二郎の美学 映画のなかの日本』 初版
  ドナルド・リチー 山本喜久男訳 
  フィルムアート社 1978年
  状態B+カバ少汚れ傷み 天地小口汚れ
  序章
  第一章 脚本
  第二章 撮影
  第三章 編集
  終章 結論
  伝記と作品目録
  2000円 再入荷

画像拡大

『小津安二郎を読む 古きものの美しい復権』 初版
  フィルムアート社 1982年
  状態B+カバスレ少傷み 天地少汚れ
  年譜
  小津の時代、小津の足跡
  小津安二郎全映画
  小津映画の再現-代表シーンのコンテ
  小津事典
  小津関係文献
  1800円

『小津安二郎集成』 初版
  キネマ旬報 1989年
  状態B+カバ少汚れ傷み
  日記抄
  野田高梧 小津安二郎という男
  厚田雄春 小津ローポジションの秘密
  中川信夫 小津安二郎について
  飯田心美 ルポ「東京暮色」と小津監督
  自作を語る&批評
  初出一覧
 

『小津安二郎集成Ⅱ』 初版
  キネマ旬報 1993年
  状態A+カバ少汚れ傷み 天地少汚れ 帯少傷み
  小津自身による発言・文章
   世界をひろげたもの 「出来ごころ」を回想して 小津安二郎
  作家論
   小津安二郎 中川信夫
  撮影現場から
   演出拝見 「麦秋」のセットを訪ねて 荻昌弘
  スタッフ・キャストが見た小津
   小津さんのこと「生まれてはみたけれど」の頃 斉藤達雄
 

『小津安二郎新発見 松竹編』 初版
  講談社 1993年
  状態B+カバ少汚れ傷み 帯汚れヤケ
  写真400枚収録
  小津安二郎の肖像と語録
  小津映画の名優たち
  小津映画の撮影現場
  小津安二郎交遊録
  小津映画と私
   大林宣彦 竹中直人 周防正行
  小津映画全作品 解説・佐藤忠男
  小津家家族図
 

『日本シナリオ文学全集 小津安二郎 野田高梧集』 第二刷
  理論社 昭和32年
  状態B+カバ少汚れ傷みヤケ
  収録作品
  晩春・麦秋・東京物語・早春
  解説 津村秀夫
 

画像拡大

『キネマ旬報 臨時増刊 小津と語る』
  キネマ旬報社 1994年
  状態C+表紙裏表紙少汚れ傷み折れ
  小津のカラー映画 筒井武文
  小津映画、音の仕事(インタビュー)
   黛敏郎・斎藤高順
  採録・映画 小津と語る 監督全発言
  インタビュー そして私も小津を語る
   佐野史郎 三遊亭円楽 赤瀬川原平
  小津安二郎文献目録
  1000円 再入荷


画像拡大

『カイエ・デュ・シネマ・ジャポン 9』
  フィルムアート社 1993年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み 背少傷み
  小津安二郎30-90
  シナリオ 肉体美
  最初の小津
  大切なもの
  ロケエションの弁
  写真構成 VOYAGE A OZU
  1300円 再入荷


画像拡大

『いま、小津安二郎』 初版第2刷
  小学館 昭和56年 
  状態A
  先生と私
  有馬稲子 岡田茉莉子
  「小津好み」のお洒落
  「小津好み」の愛用品
  小津のグルメ手帳
  1200円

『ユリイカ 特集-小津安二郎
  蘇る映像世界』
  青土社 昭和56年
  状態B
  小津安二郎の画面構成について
  水位ゼロのダイナミズム
  小津安二郎作品リスト・簡易年譜
 

画像拡大

『文藝別冊 小津安二郎 永遠の映画』
  河出書房新社 2001年
  状態A
  アルバム
   小津安二郎 1903-1963
  小津安二郎 エッセイコレクション
   ここは楢山 母を語る
   映画女優の場合
   今後の日本映画(戦後第一声)
  青木富夫 突貫小僧、小津先生と蒲田を語る
  桜むつ子 バーのマダムと飲み屋の女将
  シナリオ 父ありき 第一稿
  1000円

画像拡大

イメージフォーラム 監督小津安二郎を読む
  フィルムアート社 1993年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み折れ 背少汚れヤケ
  小津安二郎 残酷な映画作家 吉田喜重インタビュー
  一冊満腹主義 天使の飽食 岡島尚志
  瞳が織りなす物語 村山匡一郎
  700円

『廣島東洋座パンフ(TOYO NEWS No.20)』
  廣島東洋座編集部 1932年
  状態C+折れ 汚れ 少ヤブレ
  表紙 次週封切「生まれては見たけれど」
  約19.6cm×27cm 二つ折
 

松竹映画ウイークリー NO213 東京物語
  松竹本社宣伝部 新世界出版社 昭和28年
  状態C+汚れヤケ少傷み 折り目劣化
  東京物語
  スタッフ
  キャスト
  解説
  挭概
  若君逆襲す
  約25cm×17.9cm 三つ折
 

画像拡大

フィルムセンター32
 小津安二郎監督特集

  東京国立近代美術館フィルムセンター
  1976年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み 
  背少傷みヤケ
  小津演出のセオリー・・・佐藤忠男
  小津安二郎監督作品目録
  3000円 再入荷


画像拡大

フィルムセンター64 
 小津安二郎監督特集

 東京国立近代美術館フィルムセンター
  1981年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み 
  背傷み
  小津安二郎-その並置と共存の構造
   ・・・蓮実重彦
  小津安二郎監督作品目録
  文献一覧
  2500円

画像拡大

『小津安二郎映画読本 東京そして家族』
  2刷
  松竹映像渉外室 1993年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み 
  小津安二郎生誕90年フェア公式
  プログラム
  1000円


画像拡大

『小津安二郎作品展』
 松竹株式会社 年不明
 状態B+表紙裏表紙少汚れ傷み 
 背少傷み
 解説 物語
「おっちゃん」が貫いた豆腐の味 牛原虚彦
 独特な文体 大庭秀雄
 交遊四十年 野田高梧
 1500円

画像拡大

東京人 特集今こそ明かす 小津安二郎
  都市出版 平成15年
  状態B+表紙裏表紙少汚れ
  キャメラマンが覗いた小津の法則
  小津が見た東京・・・川本三郎
  辞典を引いて読む、小津脚本
  小津映画をいま語る
   山田太一 佐野史郎 大林宣彦
   岩松了 荒き経推 市川準 
   竹内銃一郎
  深川っ子、安二郎 長谷川武雄
 1000円 再入荷

画像拡大

東京人 特集小津安二郎
  教育出版 平成9年 
  状態C+表紙裏表紙少汚れ 
  背ヤケ汚れ
  「突貫小僧、かく語りき」 青木富夫
  「足の裏まで小津映画」 三宅邦子
  いまひとたびの<東京物語>川本三郎
  「東京大学厚田文庫」誌上公開
   名キャメラマンの遺品から。
  1000円 再入荷


『シナリオ 早春特集号
  (小津安二郎特集)』
  シナリオ作家協会 昭和30年
  状態D+表紙裏表紙汚れ 贈呈印
  「早春」日記 野田高梧
  早春のセット(写真、平面図)
  対談 池辺良・淡島千景
  シナリオ 早春
  表紙・画 小津安二郎
 


『シナリオ 第15巻第3号』
  シナリオ作家協会 昭和34年 
  状態D+背傷み 表紙裏表紙汚れ
  特集 松竹映画研究
  シナリオ お早う(決定稿) 
  小津安二郎・野田高梧
  800円

『シナリオ 特集小津安二郎・その人と作品(追悼号)』
  シナリオ作家協会 昭和39年
  状態D+表紙裏表紙汚れ傷みシミ 
  背ヤブレ傷み
  小津君よ・さゃうなら 里見弴
  寂しい 菅原通済
  「蓼科日記」抄 野田高梧
  口絵 思い出アルバム
  座談会 小津先生という人
   佐田啓二 淡島千景
   厚田雄春 山内静夫
  シナリオ 淑女は何を忘れたか
 


『映画春秋 第6号』
  映画春秋社 昭和22年 
  状態D+表紙裏表紙汚れ傷み 
  背傷み汚れ ワレ
  映画と文学(対談)
   志賀直哉 小津安二郎
  しなりを 素晴らしき日曜日 
   植草圭之助
  1500円

『映画春秋 第10号』
  映画春秋社 昭和23年 
  状態D+背傷み 表紙折れ
  裏表紙ヤケ 傷み
  グラビア
   ジャン・コクトオ演出 美女と野獣
  伊丹万作と岩崎昶
  シナリオ 月は上りぬ
  小津安二郎・斉藤良輔
 

『映画春秋 第14号』
  映画春秋社 昭和23年 
  状態D+裏表紙少破れ、傷み
  作家掌編(グラビア) 小津安二郎
  黒澤明 吉村公三郎 豊田四郎
  しなりを 風の中の牝鶏
  小津安二郎・斉藤良輔
 

画像拡大

映画春秋 第26号
  映画春秋社 昭和24年 
  状態C+表紙少汚れヤブレ傷み
  裏表紙傷み少書込み
  グラビア 
   ジャン・コクトオの恐るべき親達
  映画の詩人 ジヤン・コクトオ 植草甚一
  脚本 晩春 小津安二郎・野田高梧
  1000円 再入荷


『映画評論 第7巻第7号』
  映画出版社 昭和25年 
  状態D+背傷み 染み
  特集・演出研究
  小津演出を見るの記
   -「宗方姉妹」より-
  グラビア
   「宗方姉妹」三態
   「羅生門」より
  シナリオ
   羅生門
   てんやわんや
 

『映画評論 第31号』
  映画出版社 昭和26年 
  状態D+背傷み 表紙裏表紙汚れ
  グラビア 打合せする 小津と野田
  シナリオ 麦秋 
   小津安二郎・野田高梧
 


『映画評論 第15巻第3号』
  映画出版社 昭和33年 
  状態D+背傷み
  特集・新人宣言
  ある弁明・・・増村保造
  石原裕次郎に想う・・・小津安二郎
  700円

『キネマ旬報 第226号』
  キネマ旬報社 昭和34年 
  状態D+背傷み 
  シナリオ 
   お早う 野田高梧・小津安二郎
  800円 再入荷

『キネマ旬報 第323号』
  キネマ旬報社 昭和37年
  状態C
  監督研究・岡本喜八
  シナリオ
   秋刀魚の味 野田高梧・小津安二郎
 

画像拡大

『キネマ旬報 六月上旬号』
  キネマ旬報社 昭和27年
  状態D+表紙裏表紙汚れ傷み
  背激傷みヤブレ
  特集 小津安二郎研究
  小津安二郎の形式
  評伝・小津安二郎
  私の小津安二郎観
  小津安二郎自作を語る
  シナリオ お茶漬の味
  1300円 再入荷 



『キネマ旬報 新年特別号』
  キネマ旬報社 昭和33年
  状態D+表紙折れ汚れ 背傷み
  シナリオ 大根役者
   野田高梧・小津安二郎

 
テレビの威力 座談会
  田中角栄・波多野完治 ほか
  池田弥三郎(司会)
  800円

『キネマ旬報 八月上旬号』
  キネマ旬報社 昭和33年
  状態C+背傷み
  「彼岸花」と小津芸術 座談会
  酒は古いほど味が良い
  小津安二郎・岩崎昶・飯田心美
  今日の傍役
   志村喬における演技の儀式
  800円

キネマ旬報 正月特別号 NO.356
  キネマ旬報社 昭和39年
  状態C+表紙裏表紙汚れ傷み 背傷み
  小津安二郎監督逝く
  小津安二郎を永久に 岩崎 昶
  ありし日の小津さんをしのぶ
   城戸四郎 野田高梧 佐田啓二
 

『映画旬刊 三月上旬号』
  雄鶏社 昭和31年年
  状態D+背傷み 
  表紙裏表紙ヤケ汚れ
  特集グラフ・映画作家訪問
  小津さんを訪ねる
  シナリオ 赤線地帯
  シナリオ 死の十字路
  800円


画像拡大

小津安二郎の食卓』 初版
  貴田庄 芳賀書店 2000年
  状態A+カバ少傷み汚れ
  帯少傷み汚れ背ヤケ
  珍々軒と東興園 
  料理屋の女将
  とんかつ
  おでんや
  寿司屋の客
  家族団欒と同窓会
  オナラと猫いらず
  お土産と贈り物
  小津安二郎グルメ手帖
  小津安二郎グルメ手帖について
  1500円

『大船日記 小津安二郎先生の思い出』 二刷
  笠智衆 扶桑社 平成3年
  状態A
  第一章 俳優にはなったけれど
  第二章 先生ありき
  第三章 小津組紳士録
  第四章 別れの味
  800円

『小津安二郎の食卓』 初版
  貴田庄 ちくま文庫 2003年
  状態A+カバ少傷み
  プロローグ 死とがんもどき
  秋刀魚と大根 鱧 カレーライス
  珍々軒と東興園 料理屋の女将
  お土産と贈り物 BAR ほか
  エピローグ 日常的グルメ映画
 

このページの上へ